« 栗田智仁の桃の食べ方 | トップページ | 栗田智仁の桃源郷の由来 »

2011年3月10日 (木)

栗田智仁の黄桃のクランブル

こんにちは。栗田智仁です。

今日は、桃を使った料理を紹介したいと思います。

黄桃のクランブルの作り方

難しそうに思うクランブル、実は意外と簡単! サクサクとした食感にハマるはず!

材料

黄桃(缶) 4 ~6切れ(二つ割り)

<クランブル>

薄力粉 20g    アーモンドパウダー(アーモンドプードル) 20g

砂糖 20g   無縁バター 20g

<下準備>

1.黄桃は2cm角に切る。

2.無塩バターは1cm角に切り、冷蔵庫で冷やす。

3.オーブンは200℃に予熱する。

<作り方>

1.<クランブル>を作る。ボウルに<クランブル>の材料を入れ、無塩バターを指先で    つぶすようにしながら粉類をまぶし、そぼろ状になるまで混ぜ、冷蔵庫で10~15分冷やす。

2.耐熱容器に黄桃を入れ、(1)の<クランブル>を散らし、200℃に予熱しておいたオーブンで15~20分焼く。

☆豆知識です。

クランブルって?

クランブルとは、英語のcrumble(細かく砕くという意味)が語源の
デザートの名前で、くだものを下に敷いて、その上に
このクランブルをちりばめて、オーブンで焼いたものです。

デザートにはいろいろな名前があるので覚えるのが大変です。

でも、それも料理の一つと考えれば楽しみも増えるでしょう!

« 栗田智仁の桃の食べ方 | トップページ | 栗田智仁の桃源郷の由来 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1350223/39175650

この記事へのトラックバック一覧です: 栗田智仁の黄桃のクランブル:

« 栗田智仁の桃の食べ方 | トップページ | 栗田智仁の桃源郷の由来 »